スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月, 2013の投稿を表示しています

As Tears Go By(涙あふれて)

ブログを放置して、
復活して
また放り投げて、
リニューアルして
更新を忘れていて…

そんな繰り返し。

今後どれだけ更新するか分からないので、
大きな目標も立てず、
気の向くまま、
書きたいときに書いていこうか…

と綴りながら、今回は何を題材に記事を書いたら良いのかと考えています。

お久しぶりです。

ぼ〜んと写真を。広島の厳島神社です。
広島に旅行に行ったときの写真です。

もう1枚。こちらは山口・岩国の錦帯橋です。


旅行といって思い出すのは、大学時代に2、3回行った一人旅ですかね。

北日本や東日本にしか行ったことのないぼくにとって、日本の西の方は憧れだったのです。交通手段は、普通列車だったり、ヒッチハイクだったり、フェリーだったり、自転車だったり。宿泊はほとんど野宿。食事にこだわっていなかったので、各地を回っても名産のものを食べた記憶がございません。カメラも持たなかったので写真も残っていません。
19歳のときの旅では関ヶ原の古戦場跡に野宿した記憶があります。はたして安心して眠れたのかは覚えていません。寝付けなくて移動した記憶が残っています。 あ、そうだ、その次の日は、滋賀県の賤ヶ岳の古戦場を回りましたね。
そうそう、思い出した。ギターを持ちながら旅していたんだった。ギターを持っているとは言っても、それほど上手ではないので、疲れたらギターを弾いて気を休めていたのですかね。ギターを持ちながら、徳島県の剣山に登山までしたのでした。意味の無い行動ですな。
こんな曲を弾いていたような The Rolling Stones - As Tears Go By 

どうしたんでしょう… なんだか、昔を思い出して、懐かしくなって…
「追憶」というのは健康に良いんだか悪いんだか。タイトルに「涙あふれて」とか書いたけど、涙なんて出ていませんから、今。
ここらへんでやめておきましょう。 また旅行について書くこともあるでしょう。